登場人物あらすじ

  • 金太郎の会社で働くサラリーマン。長年携わってきた新製品の完成間際にがんと診断される。仕事を続けたいが、会社を辞めなければならないのでは?と思い悩む。

  • 伝説の熱血サラリーマン。現在はある中小企業の社長を務めている。部下の石川ががんになったことをきっかけに、「治療と仕事の両立支援」の必要性に気づく。

  • 産業保健総合支援センターの両立支援促進員。金太郎から相談を受け、金太郎の会社の「治療と仕事の両立支援制度」の導入をサポートする。